避妊用フィルムマイルーラの働き

世の中には、様々な避妊方法があります。
コンドームは、男性に主導権がある避妊方法です。
女性に主導権がある避妊方法にはピルがありますが、ピルを使うことに抵抗がある女性は多いです。
女性が簡単に購入して使用できる避妊具として、日本でも話題となったのがマイルーラです。
マイルーラは、避妊用フィルムです。
フィルムは、オブラート状になっていて、膣内の子宮口に挿入するとジェル状に溶けていきます。
有効成分の働きにより、精子の尾の部分の運動性が失われ、精子は膣までたどり着けなくなります。
医療先進国のアメリカでは、女性用避妊具を利用する人が多いです。
マイルーラとコンドームを併用すれば、非常に高い避妊効果を得ることができるのです。
マイルーラの使用方法は、性行為の15分ほど前にフィルムを挿入するだけです。
フィルムに触れる前は、指を清潔にしておきます。
乾いた指でフィルムを取り出し、4つに折りたたみます。
そして、膣の奥に素早く挿入します。
フィルムを挿入してから、2時間から3時間程度効果が持続します。
フィルムを挿入してから3時間以上経過した時は、別のフィルムを挿入します。もし、使用中に体に違和感を感じた場合は、すぐに使用を中止して、医師の診断を受けた方が安心です。
マイルーラは、コンドームと違って小さくて目立たないため、パートナーも使用している本人も違和感がないです。また、使用後に洗い流す必要もないので、手軽に使うことができます。
携帯するのも簡単なので、とても便利です。ただ、薄くて素早く溶けるので、高温多湿を避けて、室温が15度から30度のところで保管するようにします。
子供がいる家庭の場合、子供の手の届かない場所に置き、万が一誤飲した場合は、すぐに医師の手当てを受けた方がいいです。

トップページへ